• 2022年7月3日
    • 2022年7月2日

    死後の世界への疑問

    先日、『こんな生活(人生)はもう嫌だ。死にたい』という女性がいました。たぶん、言いたいだけの人だと思います。人それぞれの個人差はあれど、ある一定の年齢を過ぎるとその人の環境次第で『疲れた』『もう何もしたくない』『死にたい』なんて言葉をついつい使ってしまう傾向だろうと思います。 私はとても疑問に思う事 […]

    • 2022年6月22日
    • 2022年6月21日

    不動産会社に支払う管理料の意義

    ある大家さんはこう言います。『不動産管理会社に管理料として賃料×5%も支払ってるのに物件が汚い。』昔はこのような事を言う大家さんは多くおりました。おそらくその時代の大家さんが支払っている管理料は賃料×8%~10%だったと思います。 平成の8年頃(1996年~バブル崩壊から数年後)から不動産会社の管理 […]

    • 2022年6月14日
    • 2022年6月17日

    勘違い大家さん(物件オーナー)②

    私が知る『勘違いしている大家さん(物件オーナー)』について、以前記事にさせて頂きましたが、今回も目に余る大家さん(物件オーナー)がいた為、改めて記事をご紹介させて頂きます。 ⇨(前回)勘違いしている物件オーナー まず、『入居者の退去後に発生する原状回復作業』について文句の多い大家さんの傾向です。 原 […]

    • 2022年6月12日
    • 2022年6月11日

    起業してお金の価値を高める

    よく、『起業したほうが儲かる』という事業家(起業家)の人達がおります。では、具体的に起業して儲かるとはどのような仕組みを言っているのでしょうか。本日は、『起業して自分自身のお金の価値を高める』事をテーマに記事をご紹介させて頂きます。 まず、自分が得意な分野で出来る事を『事業』として成り立つようにしな […]

    • 2022年5月29日
    • 2022年6月3日

    祇園祭

    本日は不動産に関連する記事ではなく、日本が誇る文化である『祇園祭(ぎおんまつり)』についてご紹介をさせて頂きます。 そもそも、祇園祭って何? 祇園祭とは、祇園祭の由来は今からおよそ1,100年前、平安時代に京都で流行した疫病を鎮めるため、「祇園社(ぎおんしゃ)」(※現在の八坂神社)にて66本の鉾をつ […]

    • 2022年5月23日
    • 2022年5月22日

    資産運用の本質とは

    本日の記事は資産運用に関する記事をご紹介したいと思います。 資産運用と言えば、証券(株)、金や宝石の現物取引から先物取引、為替、事業投資と幅広く使われております。皆さんの中には、資産運用と言えば、『投資信託、株や不動産、確定拠出年金、配当付の事業投資』が一番身近に感じるのではないでしょうか。ここで少 […]

    • 2022年5月16日
    • 2022年5月14日

    ホテル業が不動産賃貸業に参入します。

    昨今、単身者向けの賃貸物件において、短期貸(1年未満のお部屋住まい)ニーズが増えております。これは、期間が決まっている工事現場や職場の都合で転勤まではしなくても良い時に利用されるケースが多いからです。 単身者専門会社の大手不動産会社と言えば、『レオパレス21』が最も有名ですが、この数年で単身者向けの […]

    • 2022年5月15日
    • 2022年5月14日

    入居者の為の情報(損をしない方法)

    本日は入居者目線で『損をしない方法』を記載したいと思います。 まず、ご入居される前に賃貸借契約に必要な費用とは別に『オプション費用』について情報をお伝えさせて頂きます。 入居者には、オプションとして『害虫駆除の抗菌(1年間の保障付)』『お部屋の抗菌作業』『トイレやお風呂のコーティング費用』『鍵の紛失 […]

    • 2022年5月9日
    • 2022年5月8日

    不動産会社が表に出さない負の事実

    全国に約60万人の人間が不動産に関りを持った仕事をしていると統計で公表されておりました。全国にある不動産会社(法人数)は約37万社ですので、一人で営んでいる不動産会社も多いのが現状でしょう。それだけ不動産業界には参入がしやすいという事ですね。毎年5,000社の不動産会社が廃業・倒産の届出をしていると […]

    • 2022年5月8日
    • 2022年5月7日

    不動産業界のコスト増に悲鳴

    前回の記事では、お部屋の退去後に発生する『原状回復作業費』において材料費が高騰している事をご紹介させて頂きました。今回も具体的な価格や今後の不動産業におけるコスト増によるリスクについて触れてみたいと思います。 まずは、昨年と今の価格の違いを比較してみましょう。※注意※価格はあくまでも予測額であり、全 […]

    よく読まれている記事