CATEGORY

賃貸管理

    • 2021年7月21日
    • 2021年7月21日

    お部屋の清掃に役立つ物

    ハウスクリーニング(ルームクリーニング)に役立つ物を一挙ご紹介させて頂きます。 市販で購入できるものから、ネット購入する物などいくつかございます。 ①キッチンのシンク(台所)やお風呂の姿見(鏡)の油・汚れ・水垢落とし●ピカール(中性アルカリ性の成分により油・水垢を落とせます)●耐水ペーパー400(ピ […]

    • 2021年7月19日
    • 2021年7月14日

    ルームクリーニング(実例)

    本日は、ルームクリーニング(別名:ハウスクリーニングや原状回復作業)について、最終の清掃手順である、お風呂・トイレ・キッチンそして、床とベランダ等の清掃について記事に致します。 まず、押さえておくべき清掃の手順は、下記の1から5の手順で行います。※家具家電が備え付けてある場合には、エアコンクリーニン […]

    • 2021年7月15日
    • 2021年7月10日

    トイレの黄ばみも簡単洗浄!

     先日、万能タイプの『水ピカ』についてご紹介をさせて頂きました。 けっこう、掃除のお話しになると私はオススメしているのですが、実際に効果を目で見たいという人も多い気がしましたので、私の実演をご紹介させて頂きます。 黄ばみや汚れで1番目立ち、すっくりさせたい水回りと言えば、トイレですよね! 私の事務所 […]

    • 2021年7月14日
    • 2021年7月10日

    ハウスクリーニングの単価

    先日、ハウスクリーニングについて具体的な手順や使用する材料などを記事に致しました。 本日は、ハウスクリーニングの費用負担について記事に致します。 まず、アパートマンション・貸家において、どちらがハウスクリーニングの費用負担をするかについてですが、①入居者の故意により破損・汚損した箇所については入居者 […]

    • 2021年7月13日
    • 2021年7月10日

    ハウスクリーニング(手順)

    本日は、ハウスクリーニング(ルームクリーニング・原状回復作業)について記事を書かせて頂きます。 まず、入居者が退去した場合には『お部屋の清掃』を手配しなくてはいけません。 次の入居希望者の人にお部屋を案内した際に、汚い状態では住みたくないと思われては契約が取れないからです。また、契約してくれた新しい […]

    • 2021年6月30日
    • 2021年6月23日

    お部屋の原状回復作業員が不足している

    最近の不動産会社のトレンドといたしましては、『退去後の部屋の原状回復作業を頼める会社が減っている』という事です。 元々は、ほとんどの地域で退去後の原状回復作業をしてくれる会社、作業員が豊富でした。清掃業に位置する仕事の為、清掃業者が請けることが多いのですが、最近ではこの作業員が不足しているという問題 […]

    • 2021年6月28日
    • 2021年6月16日

    不動産事業の本質は何か

    多くの不動産投資家、不動産業者によってはいろいろな欲があります。 ただ儲けたい人、毎月の利益を期待する人、税金対策が目当ての人、将来の値上がり益を狙ってる人、欲は無限大かもしれませんが、本当にいろいろな人がいます。 ここで不動産事業の本質について考えてみました。 まず、不動産の価値はどのように決まる […]

    • 2021年6月25日
    • 2021年6月13日

    コロナが収まったら賃貸市場は戻るのか?

    最近では、『新型コロナのワクチン接種が広まり、コロナ病が収まったら賃貸市場は戻るのでは?』という期待を寄せている大家さんもおります。 たしかに、転勤者数や県外への出張、景気回復に伴い就職率の回復は期待できます。 しかし、私はあまり淡い期待は大けがの元となると自分に警告しています。 なぜなら、大手・中 […]

    • 2021年6月24日
    • 2021年6月13日

    今の時代にはさらなる設備投資が必要です!

    さて、本日は今までの設備投資(インターフォン設置・ウォシュレット・追い炊き機能付お風呂・インターネット回線・防犯カメラ・場合によっては家具家電の設置・オートロック・セキュリティシステム導入)に加え、入居者獲得に有効な設備投資をお伝えさせて頂きます。 現在、入居者や賃貸管理業者の声に真摯に耳を傾けてい […]

    • 2021年6月23日
    • 2021年6月13日

    賃貸の付加価値が変わりました!

    10年前と今では賃貸市場における『付加価値(ふかかち)』が変わりました。 10年前に、入居者の獲得や少しでも家賃を上げて貸そうとする付加価値として、以下の設備投資がキーワードとなりました。 10年前(2011年頃)の賃貸の付加価値 1,モニター付きインターフォン(カラー)2,ウォシュレット(暖房便座 […]