• 2020年9月8日
    • 2020年9月7日

    とある不動産や(出会いの7話)

    『イカツイおじさん』が若い頃は、『イカツイお兄さん』と呼ばれ、真面目な正当営業マンとして、『宝町』の不動産屋で勤務していた。 街にはお年寄りに若者、子供まで『イカツイお兄さん』を慕っていた。 『部屋の事で困った事があったらイカツイお兄さんに!』『商売が行き詰まり、店舗代が払えなくなる前にイカツイお兄 […]

    • 2020年9月7日
    • 2020年9月6日

    とある不動産や(物語⑥)

    燦燦と煌めく夜のネオン街、女が男を、男が女を騙し騙されの混沌とした大都会、『宝町』にAは根付いた。 Aには絶対的な『地上げ屋』のスキルと巧みな交渉能力がある。 Aは、『家賃滞納回収』と『立ち退き』のスキルを駆使し、街の裏方として地上げ屋としての地位を確立していく。 『家賃滞納に困った時はAさん』 『 […]

    • 2020年9月5日
    • 2020年8月30日

    とある不動産や(物語⑤)

    下積みの日々を着々とこなし、充分な交渉術を得て来たAは晴れて独り立ちの日を迎えようとしていた。 イカツイおじさんも、『もうそろそろ街を出たほうがいい。これからは一人でやってみろ。』とAの背中を押す。 Aは、来週には都会に出るよ、とおじさんに伝える。 Aも都会に行く心の準備は出来ている。むしろ、早く独 […]

    • 2020年9月4日
    • 2020年8月29日

    とある不動産や(物語④)

    鞄には2,000万円しか入っていないのに、おじさんはこの状況をどうするのか。 Aは、とても緊張してきた。同時に、なぜかワクワクする気持ちも生まれる。 もしかして、1万円札でお札っぽい紙切れを挟んで1千万円分を増やして見せるのか。Aは、おじさんの行動に目が離せない。 おじさんが話し出す。『今回の取引で […]

    • 2020年9月3日
    • 2020年8月29日

    とある不動産や(物語③)

    Aは高校には行かなかった。父親には『働き口が見つかった。住み込みで働きに行く』と一言だけ伝え、母親とは顔も合わさずに家を出た。 Aは、イカツイおじさんと同居することとした。 毎朝6時には、同居のアパートから近い公園でおじさんから格闘技を習う。 9時からは、法務局で土地の謄本の見方や、登記の申請方法、 […]

    • 2020年9月2日
    • 2020年9月8日

    とある不動産や(物語②)

    Aの母親は、毎朝5時過ぎに起床する。子供達の朝ごはんの『パン』と『目玉焼き』を作り置きし、6時には化粧を終え、6時過ぎには近所のスーパーへとパートに出かける。 Aの母親は朝の6時半から12時までパートをし、一旦自宅のアパートに帰宅する。 帰宅すると、母親は父親と子供達の夕食を作り置きする。家事も夕方 […]

    • 2020年9月1日
    • 2020年8月29日

    とある不動産や(物語①)

    今日から、数日に分けてフィクションの物語を投稿していきます。お時間ある方、お付き合い頂けたら嬉しいです。 Aは、地元の小さな魚屋の次男坊、幼少期は引っ込み思案で、口数も少ない為、友達からいっつもからかわれる存在だ。 Aは、毎日近所の公園に行く。公園には砂場があり、Aは、砂場で遊んでいる近所の友達をじ […]

    • 2020年8月31日
    • 2020年8月27日

    整理整頓の大切さ

    当たり前すぎて、中々記事にする人は少ないのかもしれいですが、『整理整頓』は、とても大切な事なので私は一生懸命記事に致します。 まず、1、悩みが多くて、何をしたらいいのか分からない人2、自分は頑張っているつもりなのに思っているよりも評価が低い人3、小さな『凡ミス』が多々ある人4、まわりの人を明るく出来 […]

    • 2020年8月29日
    • 2020年8月29日

    9月からの経済状況

    もう少しで9月に入ろうとしています。まだまだ各地では猛暑が続き、熱中症のリスクは無くなりません。しかも、今や『マナー』となってしまった『マスクの着用』により、熱気はこもりやすくなり、口内は無駄に乾燥しがちです。 人との接触や、エレベーターのような狭い室内でなければ、私は積極的にマスクを外します。そし […]

    • 2020年8月27日
    • 2020年8月27日

    『いいカモ』とはどんな顧客像か

    あまりいい表現ではありませんが、どんな商売でも『この客はいいカモだ』という事を感じさせる顧客はいるものなのだと思います。 特に、水商売のような接待業には多いかもしれません。不動産業界や建設業界でも、業者が本音では『この顧客はいいカモだ』と思ってる人は現実的に多いと思います。 では、どんな顧客がいいカ […]