CATEGORY

不動産業実務

    • 2021年12月25日
    • 2021年12月25日

    不動産業界の裏側~第四章

    さて第四章では不動産の売買・建設についてご紹介させて頂きます。 不動産の売買・建設を誘導する目的は成功報酬の高さです。売買であれば、売却価格(購入価格)の3%+事務手数料6万円×消費税という高い成約報酬となります。 1億円の物件であれば約300万、売主買主双方をまとめれば600万円も頂ける良い商売で […]

    • 2021年12月25日
    • 2021年12月25日

    不動産業界の裏側~第三章

    第三章では、『賃貸営業』についてお話をさせて頂きます。 皆さんは賃貸の営業スタッフはどのような基準で入居希望者にお部屋を紹介すると思いますか?実は、不動産会社によりいくつか物件紹介の優先順位があります。 ~賃貸営業の紹介(仲介)優先内容~ ・自社ビル・自社で提案し建築してもらったアパートマンション・ […]

    • 2021年12月25日
    • 2021年12月25日

    不動産業界の裏側~第二章

    さて、不動産業界の第二章にご紹介させて頂くのは、不動産業はアナログであるという事実です。 今でこそ、顧客情報をデータ化したり、クレーム対応をデータに記録し残すという作業に変わりましたが、それでも実際に何かを動かし実行するまでには多くのアナログアプローチが存在します。 例えば、アパートマンションの共用 […]

    • 2021年12月25日
    • 2021年12月25日

    不動産業界の裏側~第一章

    不動産業界の裏側と本記事を見られた方の疑問点を想定し、価値ある記事をご提供出来たら幸いです。それでは早速、不動産(賃貸・管理)についての裏側からご紹介させて頂きます。 まず、第一章は『入居者より頂くルーム清掃費用』についてです。 その名の通り、入居者さんが退去された後にかかるルーム清掃(お部屋の掃除 […]

    • 2021年10月9日
    • 2021年10月11日

    進化した地震保険と火災保険

    近年の日本国内において自然災害は特に目立ちます。水害・地震による土砂崩れや洪水、水道の配管損傷など自然には到底逆らえないのが現状です。 家や不動産物件を所有しているのであれば『火災保険(総合損保保険)』と『地震保険』に加入されている人がほとんどだと思います。 火災保険(総合損保保険)で補える補償内容 […]

    • 2021年9月13日
    • 2021年9月13日

    大手ハウスメーカーの家主(アパートオーナー)ってどんな人?

    アパート事業は家主にとっても事業です。大手ハウスメーカーと称される従業員が建物賃貸料は下がりませんと言ったとしても、賃貸借契約にも謳っている借地借家法を無視して契約し、ピンチになるとサブリース業者(大手ハウスメーカー)のせいばかりにして何か解決するのでしょうか。  一般のアパートマンションを所有して […]

    • 2021年8月30日
    • 2021年8月29日

    不動産業に従事する人が学ぶこと

    本日は不動産業に従事する人が学ぶべきことを題材に学習記事をご紹介させて頂きます。 まず、賃貸・管理・売買・コンサルの4つの分野より何を学習すべきかをまとめてみます。 ~賃貸営業の人が学ぶべきこと~ 1,自社の管理物件を把握する事 ・管理棟数・管理戸数を知る事 ・管理物件の成約している家賃や契約形態( […]

    • 2021年8月9日
    • 2021年8月8日

    不動産業で失敗している会社の特徴

    2021年9月から大塚家具がヤマダ電機に完全子会社化とされることが決定しています。 ヤマダ電機は大塚家具の株式を51%購入し、実質の大塚家具の経営を担う形となりました。しかし、買収当初は、『大塚家具の独立性を重視する』考えをしましていましたが、旧大塚家具の経営陣や上層部が残っている状態では経営改革の […]

    • 2021年8月3日
    • 2021年8月2日

    噂と建前の事実確認(金融機関編)

    最近では、『各金融機関のアパートローン(不動産担保ローンなど)』の取扱いが停止している。という噂が流れております。 簡単にご説明致しますと、アパートやマンションを自分の資産運用のために建設したり、土地建物ごと売買契約で購入したりする際に、一部は自分の現金を出し、残りはアパートローンを活用し、金融機関 […]

    • 2021年6月30日
    • 2021年6月23日

    お部屋の原状回復作業員が不足している

    最近の不動産会社のトレンドといたしましては、『退去後の部屋の原状回復作業を頼める会社が減っている』という事です。 元々は、ほとんどの地域で退去後の原状回復作業をしてくれる会社、作業員が豊富でした。清掃業に位置する仕事の為、清掃業者が請けることが多いのですが、最近ではこの作業員が不足しているという問題 […]