やはりフリーレント(無料貸出期間)!

この4月~8月は、
賃貸の閑散期です。

4月初旬に空き部屋の入居が決まった!
という事は良い事ですが、

4月末~5月末に退去者が決まった!というのはつらい現実です。

その月に退去されると、次が中々決まりにくいんです!

最悪、2カ月以上も空き部屋の可能性があります。

その上、成約を頂いても、

1カ月間はフリーレントでなければ今は成約が取得できそうもないです
という、賃貸現場の人に言われれば、

『分かりました。お願い致します』という以外ないですよね。

フリーレント1カ月に、広告料1カ月、賃貸営業マンに数万円の御礼金、

空き部屋を決めて頂くというのは、
毎回毎回、身に染みる出来事です。

それでも、賃貸物件のリスクの上位は、

『空き部屋』そして、『家賃滞納』、そして『自殺リスク』、そして『建物の損傷・修理修繕』

この大切なリスクを甘く見ていると、

『毎月の借金返済が苦しくなる!』という負の連鎖に。。

その恐怖心と常に向き合うのが、小規模大家さんです。

そう、私です!

100世帯の物件所有する日を胸に、今日も一生懸命に生きます!

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!