公私混同はスキルアップに必須です!

よく、

『公私混同するな!これは仕事だ!』

というセリフを言われる人がおります。

でも、世の中、公私混同して楽しむという事が大切だと思います。

例えば、

『自分が相手の立場なら興味をそそるだろうか?』

『自分だったらどんな企画であれば賛成するだろうか?』

ただ、会社の言われる通りに事を進めることが良きことで、

自分のスキルが上がると思いこんでいる人がおりますが、

真っ赤な、大間違いだと断言します!

自分が会社の経営者ならこんな物を人に売らない!

こんな事を社員にやらせない!

自分だったら、、、

この『自分だったら』という考えを持つことを非常に大切だと思います。

もちろん、自分の考えが100%正しい、よい事という事ではないです。

しかし、何の考えもポリシーもなく過ごしていて、

楽しいですか?

会社や組織は多くの社員を利用します!
であれば、社員や従業員の皆さんも『会社を利用』すればよいのです!

自分自身の優先順位は何でしょうか?

会社ですか?仕事ですか?

もし、私の優先順位は会社や仕事であるという人がいるとすれば、
それは嘘か、もしくは経営者でしょう!

経営者であれば分かりますよね。

自分の頑張り、考えがそのまま利益になる可能性があるのですから。

しかし、勤めている人の大切な優先順位は何でしょう?

家族、生活、恋人、休日の充実、将来の預金、スキルアップ、資産形成、

たぶん、会社や仕事が優先順位に来るという人は、
そもそも自分の欲が分かっていない気がします。

ちなみに、会社の優先順位は利益です!
社員ではありません!

そして、経営陣の優先順位も会社の利益と自分たちの地位・お金・名誉です!
社員ではありません!

まれに、

『社員は家族だ!』と、本気で仕事を社員の為にもされている人はいると思います。

でも、それこそ少人数の稀な存在だと思います。
そんな経営者や上司に巡り合えた人がいるなら、それはとても幸せかもしれませんね。

私は、そのような感覚を持つ様にはしていますが、
まだまだ、社員は家族だ!とは言える覚悟もありません。
また、力もありません。
情けない限りです。

少しお話がそれましたが、
自分の優先順位をしっかりと知り、
その優先順にの為に仕事をする!
そして、自分を大切にする!という事が大切であり、
誰かに物事を伝える時も、
『相手側の立場を知ろうとする姿勢』で接する事が出来るのではないでしょうか?

公私混同は、スキルアップにも、人間力向上にも必要だと私は思います。

『本音で語る不動産屋さん(ホンカル)』は、
【現代社会問題や時事ニュース】を不動産屋の視点より記載しています。
全記事が無料見放題となっていますので、ぜひ『読者登録』をお願いします。
また、下の応援ランキングもポチっと押して頂けると励みになります。

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!