『初動の一歩』で差がつく

皆さんも最初の一歩を踏み出すかどうかで『躊躇(ちゅうちょ)』してしまう事はないですか?

例えば、
『これをやってみよう!』
『あの場所に行ってみよう』『電話して聞いてみよう』
などなど、『今すぐに行動すれば済む事』をついつい先延ばしにしてしまう。

誰しも『即行動』が出来たらいいのだろうけど、中々そうはいかないものです。

また、『即行動』をしてしまって『大失敗』をしてしまう事もあるでしょう。

最終的には単純に『結果論』でしか検証出来ないかもしれません。

大切な事は、
『ここまで頭の整理や行動前の準備が出来ていたら行動に移す❗️』
という『自分の行動基準』を決めておくことも大切な事だろうと思います。

例えば、
自分が『不動産を購入したい』と思っているとします。

そうであれば、自分は『どんな不動産であれば購入したいのか』を具体的に基準値を決めておく必要があります。

①事業利回りは最低どのくらいであれば購入ラインか、
②建物は木造、コンクリート造など、どんな構造が好みか、
③単身者向け、家族向け、セミファミリー向け、
④不動産の立地や地域、
⑤管理会社はどこにするのか、

自分で納得がいくラインを予め分かっている人と、具体的な基準が準備できていない人とでは、明らかに『初動の一歩』が違います。

そして、この初動が『チャンスを掴めるかどうか』の分岐点となるケースが多いです。

チャンスはありますが、ずーっとあり続けることはありません。

これは自分にとってのチャンスだと気づけるのかどうか、
この『チャンスのアンテナ』が敏感に反応出来る人は、きっと良いチャンスを掴むのだろうと私は信じています。
≪関連記事≫👉サマージャンボ宝くじ『一等当選』を夢見てる私!

『本音で語る不動産屋さん(ホンカル)』は、300記事以上の
【現代社会問題や時事ニュース】を不動産屋の視点より記載しています。
全記事が見放題となっていますので、ぜひ『読者登録』をお願いします。

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!