占いブームの再来は不景気の証

新型コロナの影響により自粛モードが未だ見られますが、なぜかTV番組やネット番組、はたまたネット広告でも『占い』などのスピリチュアル系が多いと思いませんか?

2008年のリーマンショック時から数年くらいも同じ傾向にありました。

まず、TV番組やネット番組で「占い」が主役の報道が増えます。
そして次にくるのが【勧誘系の占い広告】です。

この勧誘系占いは、
『少しお試しでどうぞ』、『初回は無料で鑑定します』
なんて感じで勧誘します。

個人情報は『法令を遵守し適切に取り扱います。』なんて文面もそれらしくありますが、実際には個人情報を流出しているでしょう。
もしくは屁理屈として、『占いグループ関連』で顧客情報を共有し、あの手この手で勧誘してくる所も多いと思います。

だって、初回無料で鑑定してみたら、実際に迷惑メールが増えているから!
(って、鑑定してたんかい!笑)

『お金持ちになりたくありませんか?』『あなたの眠っている強運を呼び起こせます』というような感じで、とにかくしつこいです。

どうしても不景気になると、給料や所得が減少したり、職を失う人が増えたり、中には精神的にも肉体的にも病気になってしまう人も増えます。

そんな『負の気持ち』が勝ってしまう状況の人で、優柔不断で、Noという表現ができない人をターゲットに、
『心の隙間を埋めますよ~(喪黒福造の口調)』
って感じで勧誘してきます。

そして次に来るのが『風水』です!
これも不景気には流行ります!

こんな悪い状態を抜け出したい!もっと生活を良くしたい!
というような人間の欲に吸い付いてくるのもスピリチュアルの事実です!

私の個人的見解では、『健康的』な生活や『清潔感』の為であれば風水を活用することは科学的にはいい事だと思っています。

占いも、『自分の心のストレスや不安感を少しでも軽くする』為だけの、ちょっとした遊び心で済むことであれば『贅沢な遊び』だと思います。

しかし、大事な事は占いでも風水でもなく、
『自分の毎日の生き方』だと私は強く言いたいです!

人は『一生懸命にその日をフルパワーで生きれば』悩みはほとんどなくなります!なんせ、悩む暇もないのですから。

悩みが多い人や不安感が多い人の特徴は、
毎日の生活の中でだらだらしている時間が多い』人だと私は思います。

一生懸命に1日を余力残すことなく働き、頭もフルに使う人には悩む体力は残りません。

すごく脳みそも疲れているので、『シンプルに解決策や解決案』を決めれます。
時には、
これは今の自分にはクリアできない問題』というように『いい諦め』を自分に下すことも出来ます。

健康で働く体と正常に動く脳みそが備わっているだけで充分に恵まれています!
それ以上の事は、人間の余分な欲だと思います。

そう思えば、無意味に不安感や悩む時間があるのであれば、不安な事を書き出し、解決方法を書き出し、行動すべきことを決め、毎日がむしゃらに、
そして一生懸命に前を見て、考えて、フルパワーで働くことが何よりの解決策であり、自分の人生を輝かせる1番いい方法だと思います。

占いや風水にはまるくらいなら、『自分が誰かを占って稼いでやる!』くらいの気持ちで物事に挑む方が格好いい人生だと私は思います。

【実務・悩みや不安感を解決する現実的な手法はコチラ】👉不安の解消法
【副業で1日1万円を稼いでいる貪欲な人たちはコチラ】👉1万円はすぐ稼げる

『本音で語る不動産屋さん(ホンカル)』は、300記事以上の
【現代社会問題や時事ニュース】を不動産屋の視点より記載しています。
全記事が見放題となっていますので、ぜひ『読者登録』をお願いします。

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!