ハウスクリーニングの単価

先日、ハウスクリーニングについて具体的な手順や使用する材料などを記事に致しました。

本日は、ハウスクリーニングの費用負担について記事に致します。

まず、アパートマンション・貸家において、どちらがハウスクリーニングの費用負担をするかについてですが、
①入居者の故意により破損・汚損した箇所については入居者負担です。
②経年劣化(年月とともに自然に汚れたり破損したりする事)については大家負担です。

もう一つ、単純な指標を申しますと、
2年未満の入居の場合には入居者負担が多くて、
2年以上4年未満は、上記①②によりどちらかが、もしくは双方がそれぞれの箇所について負担します。

4年以上の入居による退去となりますと、
①以外の項目ではほとんどが大家さん負担となるケースが多いでしょう。

それでは、清掃の単価を公表いたします。

ハウスクリーニングの単価表(※あくまでも私の経験値による試算です)

①エアコンクリーニング  10,000円~25,000円
 ※お掃除機能付きは通常よりも5,000円程高いです。
 ※エアコンの機械の性能や室外機まで清掃するかどうかで値段が変わります。
  (室外機までクリーニングを行うとすれば、通常料金+10,000円くらいします)

②換気扇・換気口  (1基)1,500円~3,000円
 ※換気扇の取り外しが簡単な物か、工具を必要とするかで変わります。

③家電 (1基)1,000円~8,500円
 ※冷蔵庫は、綺麗な状態であれば割安ですが、洗濯機は8,500円程かかる場合もあります。
 (家電の中で手間と時間を要するのは洗濯機・乾燥機です)

④キッチン・お風呂・トイレの清掃  3箇所で8,000円~30,000円
 ※汚れ具合で値段がバラバラです。
  あまりにカビ・破損が目立つ場合には清掃では解決できない事もあります。
  部品や部材の交換費を要求されるケースもあります。  

⑤壁クロスと居室の拭き掃除 
 ●1K~1DK(26㎡未満)  8,000円~15,000円
 ●1LDK~2DK(45㎡未満)15,000円~25,000円
 ●2LDK~3LDK(70㎡未満)25,000円~40,000円
 ●70㎡以上 ※45,000円~

⑥ペットを飼っていた部屋の場合(追加料金)※消臭と消毒料の金目安
 ●1K~1DK(26㎡未満) 12,000円~22,000円
 ●1LDK~2DK(45㎡未満)25,000円~50,000円
 ●2LDK~3LDK(70㎡未満)50,000
円~120,000円
 ●70㎡以上 ※140,000円~

大体、これくらいの価格が目安として問題ないかと思います。
あくまでも、エンドユーザー(退去者や大家さん)の支払う価格となります。
原価計算するのであれば、上記価格×70%~90%程が原価(実際に実施してくださる業者さんや職人さんに支払う費用)となります。

こうしてみますと、
単身者用のお部屋で、基本クリーニング(エアコン・換気扇・水回り・クロス・床)の費用は、
大体30,000円~50,000円程です。

1LDK~2DKのセミファミリー対応のお部屋で、43,000円~65,000円程です。

家族向け(2LDK・3LDK)となりますと、おおかたセミファミリーの1.5倍~2倍ほどかと思います。

不動産投資を初めて検討している人や、安易に不動産は儲かると思っているヒト、
さらには不動産投資においての支出がよく分かっていない人のために、下記サイトも閲覧して頂きたいです。

➞不動産の支出・リスクをチェックして安全性を確かめましょう!
 『不動産事業のシミュレーションと7つのリスク』

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!