気まぐれ経済予測

本日は『気ままに経済指標を予測』してみました。

※参考になるのかは分かりませんが、短めな文章での根拠と予測数字を書かせて頂きます。

1、日経平均株価について

7月~9月にかけての日経平均株価は『15,000円~18,000円』と予測します。
※7月現在での日経平均株価は『21,000円~23,000円』くらいです。

(株価が下がる根拠)
①アメリカをはじめ、欧米の新型コロナ感染拡大が止まらない状況で、日本の輸出産業(自動車や精密機械等)に大きな打撃(不況で物が売れない状況)が続きそうな為。

②世界の工場となっている『中国』での新型コロナ感染が再び目立ち始めた為、工場自体が再び停止状態となる恐れがあるから。

③国内の消費は7月をピークに下がる傾向が予測できる為。
(例えば、6月7月はボーナスを貰える月ですが、例年に渡り7月に夏祭りやビアガーデンなどの飲み会が増える傾向にあります。今年は花火や祭りは自粛となる事が多いとは思いますが、それでも人は外で遊びたくなる生き物です。(特に20代~40代の若い世代)8月のお盆休みから消費の傾向が下がります。帰郷や家族旅行などで出費が増え、財布の紐が厳しくなる傾向にあります。)

2、円ドルの為替レート

9月までの円ドル為替レートは『1ドル=98円~102円』(円高)と予測します。
7月の円ドル為替レートは『106円~109円』(円安)です。

私は、今よりも円高(円の価値が高くなる)となると予測しています。

(円高になる根拠)
①アメリカのドルが、日本円の何十倍もお札を刷っているからです。
お金の量が増えると、お金の価値は薄まります。よって、日本の円の価値が対ドルにおいては円高傾向となると思います。

②アメリカの経済指標は7月も悪く、8月9月も悪くなると予測できる為です。
アメリカ本土において、新型コロナの感染拡大の勢いが止まりません。
どうしてもバカンス(ビーチやバーベキューにキャンプ等)好きの国民性の為、またスキンシップ好きの欧米の習慣により、感染者は減りません。
既に260万人の感染者(死者は13万人)が出ており、経済において失業者は5000万人を超えました。(アメリカの人口は3.3億人です。6人に1人が仕事を失っています。)

③世界中で、株や為替よりも『金』や『仮想通貨』『割安な不動産』に投資をシフトしている傾向が見られるからです。
『安定のドル』『強いドル』は健在ですが、それでもドルの価値は今よりも下がる為、やはり円高傾向になるかと思います。

3、これから再注目される投資先は『J-REIT』と『仮想通貨』!『太陽光発電投資』も再び活発化すると思います!

『J-REIT』とは、不動産賃貸業に特化した不動産投資法人が投資家より集めたお金で『オフィスビル・マンション・倉庫』など、高利回りで利便性の良い物件を購入・建設し運用した結果に生まれた利益(配当金)を投資家に分配する仕組みです。(イメージとしては不動産に特化した株式投資のような商品です)
J-REITの詳細はコチラから👉J-REIT 投資信託協会

日本の国債は安心や安定感からリスクの少ない投資となりますが、金利は『0.05%』くらいです。J-REITは、『3%~5%』くらいです。比較的安定しており、また、国としてもJ-REITを保護しているような傾向から言っても安定的かなと思います。

『仮想通貨』については、どの仮想通貨が人気が出るのか、価値が上がるかは分かりませんが、実物のお金よりも『ネット上でのお金』のほうに預金をシフトしようとする人や、儲けようとする人のお金が流れやすくなると思います。

今更、ビットコインのようなバブル者がでるかどうかは分かりませんが、欧米やアジア、南米など(特に新興国)では自国の通貨に不安を持っている人の数が、日本人が想像している以上に多いです。
昔のギリシャのように国自体が破綻(デフォルト)することを懸念している国の人達が、お金をドルや仮想通貨に換えて置くという傾向が見えてきます。

太陽光発電投資の再バブルとまではいかないと思いますが、まず、『自然エネルギー分野』が再び注目を浴びるのは間違いないです。
新型コロナウイルスもそうですが、化学実験や原発などは益々懸念されます。
そして、世界中で『二酸化炭素の削減』を掲げているため、『自然エネルギー+AI化の社会』を実現できる可能性がある分野には人の注目度が上がります。そして人が注目する所にお金が集まります。
よって、太陽光発電投資だけではなく、自然エネルギ―+AI化への関心が高まると思います。

本サイト(本音で語る不動産やさん)は、280項目以上の記事を載せています。
記事の内容は、現代社会問題や時事ニュースにお金、保険、投資(不動産・株・FX・太陽光)などが多く、また、ビジネスの実務的な内容やメンタルの管理まで様々です。
全て無料にて閲覧頂けますので、よろしければ『本音で語る不動産やさん(ホンカル)』の『読者登録』をしてもらえると嬉しいです。

≪関連記事≫👉今こそ『ファイナンシャルプランナー』が求められる時代

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!