自粛中の子どもの過ごし方

子どもの遊びは、「子ども自身が見つけ、学ぶ」のが1番。
何でも与えすぎは禁物だと私は思っています。
子どもが自ら考え、自ら経験することに意味があるのだと、私の経験上思っているからです。
本来は、子供自ら欲したわけではない、親がさせたいからと通わせる習い事には反対派の私です。
通塾も反対派。お勉強は、学校で学ぶことだけで充分だと思っています。
ただ、休校が長引いてこれだけ学習する機会を失えば、子どもの基礎学習能力に対する不安は拭えませんね。

スタディサプリ

そこで我が家の小学4年生の息子は、ネットで学習できる『スタディサプリ』 を活用しています。
講義は、小学4年生からあり、大学受験レベルまであります。

内容は例えば、『小4算数(基礎)入門編』を開くと、講義は35個の動画があります。
1つ1つの講義動画を観たあとは、確認テストも用意されていますよ。

国語・算数・理科・社会・英語などの教科の講義はもちろん英検の資格対策講座未来の教育講座大人が勉強になる内容の講義も不定期で配信されています。以前は、堀江貴文氏が経済の講義をしてくれている動画も見ることができました(今は配信が終了しています)。
スタディサプリのアカウントを一つ開設すれば、家族みんなで楽しく学ぶことができますよ。

そして、何よりも魅力的なのはそのお値段
実質月額980円(税抜)!!(1年間一括払いの場合)
1年間の一括払い11,760円(税抜)ということになります!
月の値段ではありませんよ。1年間の値段です!
このお値段でこのクオリティは、やらないともったいない、レベルです☆
14日間無料体験ができますし、ご興味のある方はぜひされてみてくださいね!

≪スタディサプリ≫小学・中学講座⇩

≪スタディサプリ≫高校・大学受験講座⇩


ベネッセの小学講座

また、我が家の小学1年生の息子は、「ベネッセの小学講座」チャレンジタッチを利用しています。
小学1年生の息子は、毎日のようにこのチャレンジタッチで楽しく勉強しています。


子どもが親とメールのやり取りもできたり、学習状況結果が親に届いたり、与えっぱなしにならないところに私は魅力を感じています。
ちなみに一斉休校に伴い、現在進研ゼミは授業の無償提供をしてるようです。
ご興味のある方は、覗いてみてくださいね。⇩
ベネッセ、授業の無償提供『きょうの時間割』

■アイロンビーズ

また、遊びのほうは、子どもたちは今アイロンビーズにハマっています⇩

ビーズを自分の思い描く色や形に並べたら、アイロンをかけてビーズ同士をくっつけて出来上がり☆

アイロンビーズで作った子どもたちの作品です⇩

マインクラフトのキャラクターや、カービィみたいです^^

皆さんの自宅での過ごし方も教えてくださいね☆

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!