不動産購入に伴う諸経費

不動産を購入する際には、土地や建物の代金だけではなく、その他諸々の経費がかかることは、皆さんご存じのことと思います。

不動産購入に伴う代表的な諸経費は、次の通りです。

①仲介手数料
 不動産購入を仲介してくれた不動産業者に支払う手数料です。

②司法書費への費用
 
所有権移転の登記をしてもらうための費用です。
 登録免許税も含みます。

③固定資産税(都市計画税含む)
 固定資産の所有者に課せられる地方税です。

④不動産取得税
 不動産を取得したときに、取得した方に対して課せられる税です。

火災保険(地震保険含む)

⑦新築時・購入時にかかる場合の雑費
 住民票や印鑑証明取得費用などがあります。

以上、不動産購入に伴う諸経費項目でした。

詳しいい税金の事や支出については👉不動産売却の際の税金と支出 をご参照ください。

《関連記事》👉借金をしないで出来る相続税対策
      👉立退きの方法とリスク回避

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!