違法駐輪・違法ゴミ捨て

どうしても賃貸物件のクレームの中で、

『違法駐輪・違法駐車・違法ゴミ捨て』
はなくなりません。

これには、毎年管理会社は

『またか。。』
と頭を悩まされている事でしょう。

いくつか、実践した対策方法を書かせて頂きます。

~違法駐輪・駐車・ゴミ捨て対策~

防犯カメラを設置し、
カメラがあるぞーと分かりやすく表記する事。

違法駐輪・駐車に貼り紙をする。
『●月●日違法駐輪(駐車)を写真にて記録しています。
直ちに撤去頂けない場合には罰則として3万円を申し立てます。』
という感じの貼り紙をしたところ、
翌日には違法駐輪・駐車はなくなりました。

ゴミ置き場を鍵式にする。
入居者しか捨てれないようにする。
(注意点)
けっこう入居者がゴミ置き場用の鍵を失くすケースがあります。
また、めんどくさがられます。
しかし、違法ゴミ放置はなくなります。

全国の大家さん、

管理会社に、

『違法駐輪をなんとかしろっ』
とか、
『ちゃんと管理しているのか』
と言う人もいますが、

間違いなく、管理会社のせいではありませんよ。

モラルがない人が原因です。

そして、対策には大家さんと管理会社双方の御話合いと協力が必要です。

違法駐輪防止には、
『ポールチェーンを置き、チェーンに貼り紙を付けて置く』
など、お金としては数万円かかるケースもありますが、
一緒に対策を考えてあげましょう。

『本音で語る不動産屋さん(ホンカル)』は、
【現代社会問題や時事ニュース】を不動産屋の視点より記載しています。
全記事が無料見放題となっていますので、ぜひ『読者登録』をお願いします。
不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!