日経平均株価は急落する

本日は、
私独自の勝手な見解を記事にさせて頂きます。

私は証券アナリストでも、プロの証券マンでもないため、
暇つぶし程度に記事を読んで頂けますと幸いです。

まず、私としましては、

日経平均株価は急落する!

と考えています。

理由としましては、

今の日経平均株価は、
外国の投資機関が先物取引により大量に株を取得した後の株価である、
という事実が存在するからです。

どこかの国で、戦争や大震災が起きた瞬間に、
外国投資機関は一斉に株を売りに出すと思います。

もしくは、
そのような大ごとが起きる前兆を感じたら、
早めに売り抜けて大儲けをするのではないでしょうか。

外国の投資機関は、
『日経平均を25,000円程の平均価格で先物買いしていた』
という見解もあります。

株高を煽り、
29,000、30,000円となった時に、

『ありがとう日本!』と言って、

株を一斉に売り、大儲けする考えではないでしょうか。

もちろん、
投資信託のように何十年も持ち続けて利益を出すという投資手法を用いている投資機関もございますが、
基本的には、『ドルが強い』為、アメリカドルは長期投資、
日本円は短期売買、ユーロはもっと短期売買、
といったような考えではないでしょうか?

あくまでも、私の勝手な考えですので(笑)

ただ、
リーマンショックが起きた2008年から株は半値まで落ち込み、
だんだんと景気が戻りつつあった時の2012年頃に東日本大震災が起きましたね。

そしたら、日本の株はさらに急落。
あの時の光景が忘れられません。

データやちょっとした経済論では中々財を成せないのが株の世界な気がします。

ゼロから株で財を成した人に、
ぜひご教授頂きたいです(笑)

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!