地位も名誉もお金もいらない人

地位も名誉もお金も欲しがらない人間は始末に困るものなり、
されど大きな事を成す人は、そういう人である。

たしか、
西郷隆盛さんにあてた言葉だったか、
西郷さんが言った言葉だったか、

地位や名誉は、欲しくないというよりも、
自分がそんな人間になるイメージが湧かないため、
欲求は出てこないですが、
お金は、、、
ある程度は欲しいですよね(笑)

西郷さんは、
資産は子孫に残さない方が、教育としてよい、
とされていますが、

実際には、現金はあまりなくても、
今でいう建設会社は残したという噂があります。

日本で初めて『商工会議所』を設立した
五代友厚さんは、亡くなった時に何億円も借金があり、
資産は全く貯えていない状態で、
市民の為に尽くした、
とされていますが、

鉱山などの『採掘権』や会社の『株主の権利』はあったようです。

何が本当で、何が嘘なのかは分かりませんが、
誰かのために本気で覚悟を決めて生き抜いた先人たちには尊敬の意を
心から思っております。

お金が欲しくても、
地位や名誉が欲しくても良いと私は思います。

人を騙さずに、
純粋に仕事を行い、得る対価や地位には私は価値を感じます。

今年も不動産業者として『健全に』一日一にを大切に生きようと思います。

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!