中小に無利子・無担保融資(新型コロナ対策第1弾)

個人事業主・中小企業事業者のみなさん、朗報です!

新型コロナ対策の第1弾、

個人事業主を含む資金繰りが悪化した中小・小規模事業者を対象に、金利などの条件を大幅に緩和した貸付制度が創設されます。

日本政策金融公庫などで「特別貸付制度」を創設し、「実質無利子、無担保の融資をする」と、安倍首相は述べられました。

新制度で貸付規模を拡充するほか、実質無利子という異例の条件で休業や失業に直面し生活が困難になっている中小・小規模事業者の支援を早急にする考えです。

首相は、「経済面では雇用維持と事業継続に当面、最優先で全力を挙げて取り組む」と強調しています。

「中堅企業・大企業に対しても強力な資金繰り対策を進めてほしい」とも指摘し、金融機関による貸し渋りをけん制しています。

また、小学校など臨時休校に伴い仕事を休む保護者に「全額国費による助成金で手当てを行う」と表明。

放課後児童クラブ(学童保育)や学校教室の活用などの取り組みについても全額国費で支援し、学校給食の関係者には「きめ細かい支援を行う」と述べています。

個人事業主・中小企業事業者、働く保護者にとっても、とてもありがたい支援策ですね。

日本政策金融公庫などの無利子・無担保融資について気になる方は、詳細は営業時間にご自身で日本政策金融公庫に問い合わせをされてみてくださいね!
《参考記事》👉融資の受け方

追記  

日本政策金融公庫に問い合わせをしてみました!
新型コロナの影響による売り上げ減少の事業者には利率や無担保にて融資は実行可能とのことです。
ただ、日本政策金融公庫を初めて利用される方は、

①2期分の確定申告
②企業概要書 ⇐(日本政策金融公庫 国民生活事業 書式ページ7番

この2点を用意する必要があるそうです。

ご参考ください。

不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします ☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

最新情報をチェックしよう!