令和初の建国記念の日

三菱電機がサイバー攻撃を受け、自衛隊の装備品の試作に関する入札の情報が流出した可能性があると、防衛省が発表しました。

防衛省は、三菱電機と防衛装備品に搭載するセンサーなどの製造契約を結んでいます。

契約に関する要求基準や試作品の性能などの情報が漏れていた可能性があるようです。

実際に自衛隊が使う装備品ではないけれど、要求基準を通して自衛隊の能力が推測され得ます。

三菱電機は1月20日、大規模なサイバー攻撃を受けていたことを公表していました。

防衛装備庁は、このときの攻撃に起因しているとみられるとの見方を示しているようです。

三菱電機は今月7日、情報漏洩の可能性を防衛省に報告し、管理が不徹底だったことを謝罪しました。

同社から推定200メガバイトに及ぶ大量の情報が流出しており、他にも機微な情報が含まれていないか、防衛装備庁は確認を進めています。

今年に入って、三菱電機以外にもNECや神戸製鋼所でもサイバー攻撃を受けていたことが明らかになっているそうです・・・

いつまで、日本はこんなことを許し続けるのですか?

マスコミが阻止し続ける 『スパイ防止法』『スパイ罪』、

早急にこの法律を作るべきです!

もう、目を逸らし続けることはできないのではないですか?

このままでは内側から日本は解体させられてしまうのではと、危惧しています。

今日は令和初の建国記念の日です。

令和に改元が公布され、新帝陛下が一連の皇位継承の儀礼を滞りなく済まされての年明けに初めて迎える記念日であると同時に、

本年は、『日本書紀』が撰上されて千三百年の記念年であるという巡りあわせでもあるという事です。

2月11日が建国記念の日に定められた文献上の根拠は、『日本書紀』にあることを知っていましたか?

以下本日の産経新聞の《正論》、東京大学名誉教授小堀桂一郎氏の記事をまとめました。

日本書紀の編纂主幹 舎人親王のもとで、
神武天皇が日向の国から海道東征の途に上られてから8年目、大和の国一帯の平定事業を成し遂げた辛酉(カノトトリ)年を、漢土古代の讖緯説(シンイセツ)に基づいて大きな変革の生じた年と見立てて、その年の正月元日に天皇は 橿原の宮で即位されたものと考えた。
当時の暦学の学者の調べによると、「辛酉の年の元日」は干支では『庚辰朔(カノエタツサク)の日』であることがわかり、その日付を天皇即位の日であるとした。

そして、この2500余年をさかのぼる『辛酉の年の庚辰朔の日』は、
明治6年太陽暦採用施行の際、天文局を中心に考証の結果、太陽暦2月11日だった”と算定され、
この日が即ち、【日本国建国の記念日】であるとの合意が成立した。

これは言い換えれば、【日本国 紀元元年の元日】であるから、記念日制定当時は『紀元節』と呼んた。
明治21年に作られた小学校唱歌「紀元節」が26年全国の小学校の奉祝式典で歌われることが制度化された。
戦前の四大節の一つとしての「紀元節」は、昭和20年の対米敗戦、国土の被占領状態への陥落により、米軍の日本国体破壊宣伝工作の指標の一つとして23年に廃止を命ぜられ、学校等公けの祝賀行事としては長く中断を強いられた。
27年の平和条約発効による主権回復後まもなく、その復活運動がおこり、42年からやっと国民の祝日の一つとしての「建国記念の日」が追加実施された。

私たち現代人は改めて、我が国の基が定められた悠遠の昔の事蹟(ジセキ)と、国の御柱が立てられ、それが二千年来ゆるぎなく国民の安寧を統べ、支えているという歴史伝統に深く眼を注いでみよ、との時代の要請を受けている。

歴史を奪われた民族は滅び、己の歴史を自ら蔑ろにした国家はみな衰退の途を辿った。
中には、現実にこの地球上に存在の痕跡すら残すことなく消えていった民族や文化もあることも記憶されている。

民族の、国家の歴史を強く硬く保存し、それを次なる子孫の世代に明確な言葉で伝えておくことが喫緊の必要ごとである。

手始めに、児童たちに紀元節唱歌を歌わせ、憶えさせ、国の基、国の御柱とは何か、と考えさせることから着手すればよい。

とても考えさせられました。

私も早速、紀元節の歌をyoutubeで検索して聴いてみました。

なんてすがすがしい、品格の高い麗らかな歌なんだろうと思いました。

私は、愛国心を持つことは恥ずかしい、なんとなく罪悪感、そんな感情を持って育ってきました。

でも、大人になって愛国心を持つことはその国に住む人間であれば当たり前にある感情だと知りました。

戦後の、アメリカによる日本国体破壊宣伝工作にまんまとハマっていた一人だったのでしょう。
多くの人が、そうだと思います。
(さらに便乗した中国人・朝鮮人にも二重三重で知らぬ間にやられています。)

アメリカによる日本国体破壊宣伝工作は、おおむね成功したのでしょう。

でも、完全成功は絶対に成し遂げさせてはならないです。

日本国体破壊宣伝工作の完全成功は、日本滅亡を意味するから。

しかしこのままでは、その道に進んでいってしまう。

大人になって日本のことを調べて知るたびに、日本が、日本人が、なんて素晴らしいのだと思います。

日本の歴史を奪われてはならないと思います。

私も子どもがおり、正しい日本の歴史を語れる親でありたいです。

2000年以上も必死に日本を守ってきた私たちのご先祖様たち。そのご先祖様たちが辿ってきた道のりと歴史を、強く硬く保存し、明確な言葉で伝えられる親でありたい。

敗戦からアメリカに逆らえず、いいなりのまま、
憲法も変えることは出来ず、日本と日本国民を守るための法律を作ることもできず、やられっぱなしの日本。

このままでいいわけないです。

まずは、スパイ防止法、スパイ罪の制定を!

安倍総理、お願いしますね!!



関連記事⇒スパイ蔓延る「スパイ天国」日本



不動産投資ランキング

▲この記事がためになったら、応援クリックお願いします☆クリックしてもらうととても嬉しいです!▼


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へにほんブログ村

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!